屋台① 懐かしくも新しい『出張飴細工』

2019.4.22

新しい年度になってから花見、会社方針発表会・決起会などで忙しい日も終わり、少しづつ落ち着いてきたのではないかと思います。2ndTableでもおかげさまで本当にたくさんの法人・団体様の宴会にて弊社のケータリングをご利用頂きました。誠にありがとうございます。まだまだ新入社員送迎会をしていない会社様、これからGWに入る前に2ndTableのケータリングをご利用をご検討してみてはいかがでしょうか。

 

最近よくお問い合わせ頂くプランが『出張屋台』でございます。2ndTableのケータリングではたくさんの屋台商品のご用意が可能ですが、その中でもオススメの出張屋台が『出張飴細工』でございます。

職人が目の前で伸ばして、切って、つまんで作り上げる飴細工はまさに職人熟練の技であり芸術です。

 

一昔前は縁日などの屋台や紙芝居で見られた飴細工ですが、今ではめっきり見なくなり馴染みのない方もたくさんいらっしゃるかもしれません。平安時代には飴細工の技術が中国から伝わり、江戸時代中期に今の飴細工としての基礎が出来上がったそうです。今では動画などで見ることはできますが、実際に目の前で作ってもらうことは格別な体験になるに間違いありません。お年を召した方は「懐かしい」と感じますし、また見たことのない若い世代の方は「新しい」と感じることができるのが飴細工の魅力です。

 

 

社内懇親会はもちろんのこと、海外のお客様が来日された時のパフォーマンスとしていかがでしょうか。一種の伝統工芸とも言える飴細工を生で見れることはそうそう経験できるものではございません。またお土産としてもご用意することができ、『日本に来てよかった、スペシャルな体験ができた』と喜んで頂けると思います。

 

2ndTableではただの飴細工職人ではなく、国内外で活躍する熟練の飴細工職人の方と提携しておりますので、技術も申し分なしです。ぜひ目の前で作り上げる芸術『飴細工』をケータリング・出張屋台でご利用くださいませ。

 

東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪・兵庫その他関西一円でのケータリングは2ndTableにお任せください。

お電話050-3155-1635またはお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。