ケータリングで豪快に!本格スペイン料理『パエリア』

2019.5.30

様々な国の料理を食べることができるようになった現在でが、スペイン料理はその中でもひときわ人気の料理ジャンルの一つです。

街中にはスペインバルや高級スペイン料理も過去に比べ圧倒的に多くなり、皆様も馴染みのあるものになっているかと思います。

アヒージョやタパスなど前菜も特徴的ですが、お米の好きな日本人はやはりパエリアが一番人気ではないでしょうか。

2ndTableのケータリングではパエリアを大鍋で豪快に炊き上げ、皆様にご提供しております。社内イベントでのケータリングや食フェス、地域のお祭りイベントなどでパエリアのケータリングをご利用頂いております。専用の大鍋を使用してお作りしますので、見た目も豪快でSNS映えでも人気がございます。ワイワイしながら楽しむことができますので、盛り上がること間違いなしです。

 

パエリアはパエジェーラというフライパンにダシと具材を一緒に炊き上げたスペインの米料理ですが、エビや貝類などの魚介や野菜、鶏肉やチョリソ、ウサギ肉など具材や味わいも千差万別で、バリエーションも豊富にございます。共通しているものはパエリアにたくさんのレモンとアリオリソース(にんにく風味のマヨネーズ)を添えられており、味の変化として相性は抜群です。2ndTableのケータリングでも一緒に添えておりますので、ぜひお楽しみください。

◆バレンシア風パエリア

パエリア発祥と言われているバレンシア地方のパエリアです。山の幸を使用しており、ウサギ肉や鶏肉、モロッコインゲンやインゲン豆をいれたパエリアは地味ですが奥深い味わいです。同地域ではカタツムリなど入れることもあるそうです。

 

 

◆シーフードパエリア:

パエリアといえばコレと思う方がほとんどかと思います。エビやイカ、貝類など魚介を豊富に入れた旨味たっぷりのパエリアです。

サフランの香りと魚介の味わいが渾然一体となったパエリアは、2ndTableのケータリングでも一番人気になります。

 

 

◆イカ墨のパエリア

カタルーニャ地方のパエリアで、イカ墨を使用し真っ黒なパエリアです。イカ墨の奥深い旨味と一緒に味わえます。

大人数でのケータリングの際には2種類のパエリアをお出しすることがございますが、その2種類目としてよくお選び頂く人気のパエリアです。

 

◆フィデゥア

こちらは厳密にはパエリアではございませんが、米の代わりに短く折ったパスタを使用して炊き上げたカタルーニャ地方の料理で、スープだけで調理するのでパスタには旨味たっぷりの味わいになります。ケータリングの際には変わり種としていかがでしょうか。

 

 

◆2ndTableオリジナルパエリア

こちらは2ndTableの料理長が考案したオリジナルパエリアで、季節によって具材や味わいが異なります。超一流ホテル出身で培った経験を生かしたパエリアを皆様にケータリングでご提供いたします。

 

 

 

2ndTableのケータリングでご用意する大鍋パエリアはガス火を使用いたしますので火気可能な場所に鍵らせて頂いております。

豪快で楽しめるパエリアを是非ご検討くださいませ。

東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪・兵庫その他関西一円でのケータリングは2ndTableにお任せください。

お電話050-3155-1635またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。